オンラインストアへ
Go Online Store
眼鏡屋

リーズナブルでカラーも選べる
イタリア製のおしゃれな老眼鏡。

2018.5.30

老眼鏡とルーペの違いは?

そもそも老眼鏡ってどんな機能?

老眼鏡とは、
「近くのものにピント合わせる」メガネのことを言います。
しかし、ピンぼけの具合には個人差があるため、
自分にあった度数の選択をする必要があります。
また、老眼鏡は新聞、本などの文字を
はっきり見るために掛けるメガネなので、
対象物の大きさは実物と同じに見えます。

>>自分に合った度数を探す
>>老眼鏡を購入する

ルーペとは?

老眼鏡とは違い、
ルーペとは「拡大鏡」のことを言います。
文字通り、対象物を拡大して見るため、
メガネ式のものをかけても、
視力に対して、ピントを合わせるといったものではありません。

老眼鏡とルーペを、
間違えて購入されてしまう方もいらっしゃいますので、
使用用途に合わせて、
慎重にお選びください。

>>老眼鏡を購入する

TWISTで選べる度数

TWISTは、イタリア製の老眼鏡で、
+1.0、+1.5、+2.0、+2.5、+3.0の
5種類の度数をご用意
しています。
また、100%UVカット機能を備えており、
より目に優しい安心設計となっています。

長時間老眼鏡を使用される方、
パソコンでの作業をされる方のために、
TWISTは、様々な方の目を、
優しくサポートします。

>>自分だけの老眼鏡を見つける オンラインストア
全ての商品、送料込みで ¥2,000~(税別)
COLOR
VARIATION
GO TO SHOP